2018年03月12日

試乗会レポート


3月10,11日にキューピッドバレイスキー場にて試乗会開催いたしました!
たくさんの方々にご参加いただきありがとうございました。

試乗されお客様のレビューを参考にランキング付けてみました

〔フリースタイル〕
1、BC Stream S
軟らかいんだけど踏ん張る、硬いんだけど踏める不思議な感覚!カービングのみならずトリックもと言う欲張りなあなたにピッタリ!
2、ARBOR Draft
このアーバーブランドの代名詞となっているのが足元のエッジが膨らんでいるグリップテックと言う技術!この技術によりキャンバー、ロッカー関係なしにエッジコントロールが容易にできる事でトリックのきっかけ、カービングが思いのままに!
3、NOVEMBER D4
ノベンバーブランドの特徴である足元のファイバープレートにより捻じれ、たわみが容易に調整可能!

〔カービング系〕
1、BC Stream RX
1718モデルで常識外れの長さサイズで衝撃のデビューをはたしたこのボード1819モデルではさらに長い174センチサイズ追加!長い板は曲がらないなんて常識はもう時代遅れこれからは、長いから曲がる。そう感じさせる様な軽快な操作感!
2、BC Stream H
ただ板が旋回してくるカービングボードとは一味違い、純粋にカービングの加速感を味わえる!1819モデルではサイズ追加により更なるハイスピードに!
3、BC Stream SOLID
カービングのボードと言えばノーズの四角いボードがメインの中、ノーズの丸いラウンドボードの特性は活かしたままメタルをイン!メタル独特のエッジングの重厚感たまりません!

〔パウダー系〕
1、OGASAKA FT-SR
ノーズのロッカーによる旋回性、スワローテールによる粘り、あなたの意志に真面目に答えてくれるまさに優等生!
2、UNIT STROLLER
テーパードによるノーズの食いつき、テールの踏みしろが少し遠い事でハイスピードなカービングからパウダーまで思いのまま!
3、United Shapes EXPLORER
フェイキーを可能とするシェイプ、テールの踏ん張り感!バーンやコンディションを選ばずこれ1本ですんじゃう様なまさに探究者(explorer)!

〔ビンディング〕
1、UNION FALCOR
1718モデルでフルモデルチェンジ1819モデルでは足首のストラップをアップデートしたことによりパーフェクトバランスに!
2、FLUX DS
今までのコンセプトを一新よりカービングに対応すべく新設計のハイバックを1819モデルより搭載!
3、UNION STRATA
ユニオン独自ミニディスク特性活かしたまま更なるパワー伝達を追求した1819モデルより新登場!

〔アルペン〕
1、BC Stream PRIME
軽快な操作感、ノーズの強い食いつき、テールの踏ん張り感アグレッシブルな動きはかなり特徴的!
2、OGASAKA EVO
重厚感のあるエッジング感、ターン後半での走り意のままに動いてくれるまさに優等生!
3、YONEX THE C
独特な反発による切り替えし感、オートマチックに走ってくれる感覚は癖になります!



今回試乗ボードがたくさん用意できたのもありますが全てのカテゴリーにてBC Streamボードがランクインしています。
国産ボード追加はできるのですが追加だと納期がシーズン入ってから何て事もありえます!

BC Stream注文は3月18日までだとシーズン入る前に確実にお渡しできます!


早期で注文いただくと色々な特典があります!
1、在庫あるなしに注文できるので欲し商品が確実に!
2、商品を渡すまで支払いして頂ければいいので、支払いに余裕が持てる!
3、[重要]ポイントが最大3倍!(商品3割分の商品券相当)




分からない事、聞きたいこと気軽にお問い合わせください。
電話でのお問い合わせは
ウインドボーイ
http://www.windboy.jp/
0256-33-3358まで!!!
(携帯の場合番号をクリック)

川瀬でした!
posted by ハッシー at 16:24| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください